鎌倉Y邸のLIVE REFORM

『いつも海を見ていたい』

kamakura-tuika2
稲村ケ崎が見える立地の良さで購入を決めたオーナー様の『いつも海を見ていたい』
というご要望からのリフォー ムです。

 

watanabe150

担当プランナー/W

キッチンを対面式にし、床に 無垢材を採用。天井・壁の躯体をあらわし、配管を見せた状態を塗装で 仕上げました。キッチン背面に施した アクセントカラーの深いブルーは、 鎌倉の海をイメージさせます。 映画『かもめ食堂』に出てくるキッチンを イメージして始まったリフォームは、 鎌倉の空と海にマッチしたさわやかな 仕上がりとなりました。
 

▼Before 窓に背を向けた暗いキッチン

DSC06201

▼After 対面式海が見えるキッチンに

live-07

live-06


 ▼Before シャワーだけの浴室。

浴槽がなかったためタイルを貼り替え、清潔感とメンテナンス性を考えた
据え置きタイプの浴槽を設置。

live_01

▼After 据え置きタイプの浴槽を設置。

live-03

live-02

 

▼After 動線を考慮したユーティリティ

洗濯機置き場や、洗面化粧台がなかったため、
動線を考慮しキッチン付近にユーティリティをまとめました。

live-04

玄関横にある造作家具は唯一リフォーム時に残したもの。
下駄箱・収納・間仕切りを兼ねたデザインはオリジナリティにあふれた存在感のあるもので、
こちらを活かした内装を心がけました。


 ▼Before カビ、汚れで全体的に暗く、くすんでいる

live-08

▼After 明るくなり広がりを感じる空間に

内装壁・天井はコンクリート素地の上に塗装。既存家具とも馴染み、個性ある内装となりました。

live-05

 
築44年のマンションの為、特に 設備関係の劣化が進んでおりまし た。工事中に既に水漏れが確認で きるほどでした。 建築においては、設備劣化が最も 早いため、今回のリフォームにお いて給排水管の修繕を行ったこと は、的確な選択でした。 また、天井を撤去してしまうこと により、意匠・メンテナンス共に 向上させることができました。
 

LIVE REFORMとは?

生き活きとした暮らしのためのリフォーム、
企画から施工、完成、アフターフォローまで、
ライフスタイルの可能性が広がるリフォーム、

という大希企画のリフォームを称する造語です。
モデルルームのようなデザイン性を重視したリフォームを、
“デザインリフォーム”とするなら、
大希企画のリフォームは少しちがいます。、
リフォーム直後は美しくても維持するのが大変なリフォームは、
大希企画のリフォームではありません。
デザイン性はもちろんですが、施工現場を知る大希企画のプランナーが、
何より大切にしているのは、暮らす人、使う人の視点です。、
より快適な暮らしを創造すること、
それが、LIVE REFORMです。

 
TOP▲
■本社 <水曜日定休>
〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市が尾町1055-21
TEL 045-972-2111 FAX 045-972-2112
■渋谷支店 <水曜日定休>
〒150-0011
東京都渋谷区東1-1-37 大希青山ビル
TEL 03-5766-8262 FAX 03-5766-8260
Copyright© 2013-2015 大希企画株式会社 All Rights Reserved.