「笑顔あふれる希望の住まい」

横浜市にお住まいのS様に大希企画リフォームの感想を伺いました。 

新居のご購入をきっかけにフルリフォームを実施。新居に決めた物件で果たして自分たちが希望するリフォームが可能なのかを確認するために 物件の販売元である大手不動産会社より2社、ご友人紹介のリフォーム会社1社の計3社でリフォームの コンペを行いました。

大希企画を選んでいただいたポイントはなんだったのでしょうか。

ご主人様 : プランと熱意です。他社はこちらがお願いしたままのプランでした。 プレゼン用にお渡ししたプランは私と妻の素人なりの気持ちをあらわしたものでした。 物件を購入するか決めるために実現可能か打診したプランがあり、それを元に希望を加えていったものを各社にお渡ししました。
大希_M : コンペ用にいただいた資料が素人とは思えない緻密なものでしたので逆にこちらもプロとして、この想いをさらに良いプランにしてご提案したいと思いました。
奥様 : そんな大希企画さんのプランと熱意が圧倒的に他社より高くて決めました。(笑)

他社にはなかった独自のアイデア・プランとは具体的にどのようなものだったのでしょうか。

ご主人様 :  大希企画さんのプレゼン資料は全体的に詳細な記載があり細部まで考えていただいているのがよくわかりました。逆に他社はこちらの要望に関する記述はありましたがここまで詳細ではありませんでした。 また、キッチンも窓側に向けたプランを希望していましたが、大希企画さんからは、3案提案がありその中でキッチンの向きを変えずにテーブルとつなげたプランがあり、考えていなかったのでとても新鮮でした。 最終的にこのプランが決め手で大希企画さんになりました。

キッチン対面カウンターとダイニングテーブル込みのご提案だったのでしょうか?

大希_M : はい。そうです。シンク横カウンター外側の収納は、奥様のご要望でした。 すごく便利ですよね。今後もぜひこのアイデアを使わせていただきたいです。

手元が隠れる高さのキッチン対面カウンターは目隠しにもなっていていいですね。段差を利用した収納も使い勝手が良さそうです。

奥様 : 日常使いの細々としたものをしまうのに便利です。
大希_M : 最初は奥様がいつも使っているバッグを置く場所を作りたいと考えられたんです。当初、テーブルと同じ高さの収納でしたが、キッチン対面カウンターも合わせて奥行を広げ一体とすることで配膳スペースも増え、2段目は、毎日使うトースター置き場となっています。さらに便利な収納カウンターとなりました。

今回のフルリフォーム中で一番実現したかったことはなんでしたか?

奥様 : 使いやすいキッチンかな。
ご主人様 : ここかな。
大希_M : ミシンとPC・趣味コーナーですね?
ご主人様 : 妻が在宅で仕事をしているので以前はダイニングテーブルが食事とミシン仕事の場でしたから、 そういう仕事の専用の場所が作れればな とご相談しました。
大希_M : 奥様のためにとご主人からのご相談でしたが、PCとプリンターを置く場所も欲しいということになりLDKに コーナー家具をご提案しました。ロボット掃除機の充電基地も作りました。これもご要望が出ることで再プランニング→無線LANルーターなども含め、きれいに収まるようにデザインしました。
ご主人様 : こういうことがしたいというと、すごくうまく形にしてくれて。
大希_M : お客様のご要望に対してさらに良いカタチで実現しようと心がけています。

調味料棚や冷蔵庫横のオープン棚も普段よく使うものを収納するのに便利そうですね。

奥様 : 実際使ってみて良さがわかります。女性だから気づくところがありますよね。
大希_M : こちらもできるだけたくさん収納を作って差し上げたい・・・ 男性はどちらかというと空間を広く、収納で狭くしたくないというお考えの方が多いのですが、結局収納がないと外に物が出てしまい、片付けとお掃除が大変になります。

こちらの場合は収納増設に関しても、ご主人の快諾を得られということですね。

大希_M : はい。奥様が良いと思う方向で進めて良いと。ご理解があって本当に羨ましいご夫婦です。


LDK

キッチン収納

ミシン&PCコーナー
リフォーム自体初めてだということですがリフォームを始めるときに一番不安だったことは何かありますか?

ご主人様 : そうですね、それは最初の居抜きの時とかちょっとドキドキしましたね。 その辺に売っている本とかでもリフォームに関しての悪い事例などありましたからね。

実際の工事に対する職人や技術的な漠然とした不安ですね。 リフォーム前でも途中でも他に何か不安になったことはありませんでしたか?

ご主人様 : あったかなー
奥様 : あんまりなかった気がする。 営業のKさんとも密に連絡取れていたので。 連絡するとすぐにお返事くださって。

連絡をとっても放っておかれたり、折り返しがないと不安ですよね。その辺は、対応としてよかったんですね。

奥様 : はい。何かあってもすぐに対処していただいたので不安は解消されました。

デザイナーMの対応はいかがでしたか。

奥様 : 本当にMさんに全部作ってもらったので感謝しかないです。
大希_M : ありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいです、本当に。
ご主人様 : 基本お任せで。お願いできました。

おまかせいただけるっていうのは大希企画としては嬉しいことですよね。

大希_M : そうですね、 そのお気持ちに応えないといけないという思いで私自身、嬉しいと同時に強く責任を感じました。
奥様 : キッチンやコーナーのちょっとしたところにタイルを貼るというのも玄関の飾り棚のアイデアも出してもらって。私たちには絶対思いつかなかったことでした。
ご主人様 : そうだよね。グッと我が家だけのオリジナリティーが出たというか良くなったよね。
大希_M : 階段状の段々にしたのもお子様もいらっしゃるし遊び心で。成長につれて手が届くBOXも増えていくという。 あとで思ったんですけど箱が大きいのでボックス奥の面にフックをつけると帽子などもかけられますね。工夫次第で色々とお使いいただけると嬉しいです。


玄関before

玄関after

それでは正直なお子様のご意見を。 この家でどこが一番好き? 子供部屋とか?

息子様 : ここ!自分で考えた。


キッチンカウンター

奥様 : このキッチンカウンターは息子の希望だったんです。キッチンに向かいあったカウンターが欲しいって。それを聞いていなかったら下を収納にしたかもしれないんですけど。

お母さんの顔を見ながら宿題できるし、ちょうどいいカウンターですね。勉強机もリビングにあって、個室の子供部屋を使うのはもう少し大きくなってからなんですね。

大希_M : 子供部屋は、洋室の対面壁をそれぞれ息子さんはブルー、お嬢さんはピンク系のクロスでアクセント。将来的にはセンターに仕切り壁を作れるようにして、それぞれ独立した子供部屋にできるようにしてあります。
クロスもお子様と奥様に選んでいただきました。
奥様 : 娘のピンク系柄クロスは壁全面ではなく両サイドの出っ張り部分は無地のピンクにした方が良いとアドバイスをいただいて、そうしました。仕上がりを見てMさんのアドバイス、正解でした。


子供部屋/お嬢様用

子供部屋/息子様用
最後にリフォームのご感想を。

ご主人様 : 我々の生活に本当にあってるんですよ。 前の家は無理があってリビングで何もかも・・・食べて仕事してミシンもして、部屋干しするとこないから、和室との境目のところにいっぱいかけたりとかして。
あと、ミシン&パソコンコーナーや広いウォークインクローゼットも提案していただき良かった、すごく使いやすい。
大希_M : ありがとうございます。

 

S様 ご協力ありがとうございました。

S様邸施工事例>>

 

PAGE TOP